たくさんの出会いを期待しています。
News Home Works Products Company
商号: ハニカム株式会社
代表: 常深 哲也
所在地: 〒541-0052 大阪市中央区安土町1-7-20 新トヤマビル9階
TEL/FAX 06-6261-8226/06-6261-8216
設立年月日: 2009年1月7日
資本金: 500万
業務内容: イベント、展示会等の設計施工
リフォーム工事の設計施工
オーダー家具の設計製作
取引銀行: 関西アーバン銀行堺筋本町支店
会社沿革: 2009年1月7日 大阪市中央区本町にハニカム株式会社を設立。
2018年5月 大阪市中央区安土町に会社を移転。
2018年6月 現在社員4名。
建築業許可: 内装仕上工事業
大阪府知事許可(般-26)第142416号
社長が語るハニカムについて
まだ創業前のこと。社名をハニカムに決めた頃、社名もロゴマークも会社のコンセプトも一つのブランドでありたいと考えました。会社にはいつもブランドの力が不可欠だと思ったからです。そしてそのブランドの力を高めるために、いくつかのスペースが必要だと考えました。
仕事もそうですが、何をするにもたくさんの人や物事が関わっています。発信するものがいてそれを受け取るものがあって、そんな関係がどんどん広がりながらくるくる入れ替わる、あたかもお花の花弁のように広がって行く。そんな関係のスペースがまず必要であると思ったのです。ハニカムとは蜂の巣の形状のことで六角形の集合体です。1個の六角形のまわりに6個の六角形を置いてみるとお花 Flower05 のように見えます。それをハニカムでは「ハニカムフラワー」と呼んでいます。会社のロゴマークはまだまだ未熟な会社なので、六角形は3つだけ。未来の出会いを期待してという意味です。
次に実際に訪れる事が出来るスペースです。会社の所在地を最終的に大阪市本町に決めた時にたくさんの選択肢を捨てました。その中でも直に商品に触れる事のできる制作場を捨てることは大変な決断が必要でした。結局オフィス街のど真ん中に来て、便利さもあってたくさんの人が足を運んでくれるようになったことは、今考えると結果的には良かったと思っています。打合せ場所がそのまま商品の試作場に変わったり、時々パーティー会場になったりギャラリーになったり、撮影のバックセットに変わったりと、固定した形態にとらわれないハニカムのスタイルをよく表したオフィスになったと思っています。
最後になりましたが、いよいよハニカムがオープンする頃のことです。折からのアメリカ金融不況の影響を受けて、TVでは連日混迷した景気状況をつたえている頃、今後の会社運営の不安をある近い関係者に語った時、その方はきっぱりと「大丈夫です!ハニカムは私が守ります!!」と言われたのでした。それは小さいながらもハニカムの1つめの花びらが芽生えた瞬間だったのです。
2008年12月のことでした。
事務所を作るということ
PageTop

会社情報

  • ハニカム株式会社 541-0052 大阪市中央区安土町1-7-20 新トヤマビル9階 TEL:06-6261-8226