なほとか通信2013トップバナー
2月25日(月)

「村上ラヂオ 1・2・3」挿絵展 2013.02.08

イラストレーター大橋歩さんの銅版画「村上ラヂオ 1・2・3」挿絵展に行って来た。雑誌ananに連載されていた村上春樹さんのエッセイ「村上ラヂオ」の挿絵として、大橋歩さんが製作された209点の銅版画を一堂に集めた銅版画展である。目黒のCLASKA Gallery&Shop Do 本店特設ギャラリーが巡回展の最後ということで是が非でも駈けつけたのである。そしてトークショーにもすべりこんでお邪魔してきた。会場の様子はイオグラフィックさんのページに開催準備の様子や、銅版画の制作風景などが詳しく書いてあるのでそちらをご覧ください。以下ページの抜粋と画像はお借りしています。
http://www.iog.co.jp/tokusyu/hangaten/01.html
http://www.iog.co.jp/tokusyu/hangaten/02.html
http://www.iog.co.jp/tokusyu/hangaten/03.html
http://www.iog.co.jp/tokusyu/hangaten/04.html
http://www.iog.co.jp/tokusyu/hangaten/04_2.html
大橋歩さんの銅版画

 「村上ラヂオ 1・2・3」挿絵展

会場 : クラスカ ギャラリー&ショップ ドー本店
  東京都目黒区中央町1-3-18 CLASKA2F
  電話:03-3719-8124

  http://www.claska.com/gallery/
会期 : 2013年1月26日(土) ~ 2月11日(月・祝)
  会期中無休

時間 : 11:00 ~ 19:00

作家在廊日 : 26日(土)

ギャラリートーク : 2月8日(金) 18:00~

「村上ラヂオ」シリーズ3冊の装丁、新聞広告を手がけられたアートディレクターの葛西薫さんをお招きし、クラスカ ギャラリー&ショップ ドーのディレクター大熊健郎さんと大橋、3人のトークショーです。参加費は3,000円。要予約となりますが、素敵なプレゼントをご用意しています。受付はドー本店店頭、またはお電話にて承ります。
写真01 写真02
村上春樹さんの連載エッセイ「村上ラヂオ」シリーズ3冊の装丁と版画展の様子。209枚の版画はほとんどの壁を埋め尽くすぐらいの量があり、これが積み重ねの証である。
写真03 写真04
版画の下絵と銅版。右の写真左からクラスカの福島さん大熊さん、右が大橋さん。
写真05 写真06
トークショーのお知らせ。出されたクロワッサン。
トークショーの進行はクラスカの大熊さん。丁寧でありながらも熱を帯びている話し口の大熊さんは、ゆっくりと相手の胸の内を引き出すように話される方だ。大橋歩さんと対談されるのは(株)サンアドの葛西薫さん。多岐にわたるディレクションを手掛け、「村上ラヂオ」では装丁や新聞広告を手掛ける。お話は2001年以前に戻り村上さんと大橋さん、葛西さんそれぞれの出会いから始まる。お二人がこの仕事を引き受けることになった時のお話、銅版画での挿絵の制作についてのお話し、村上春樹さんとお会いした時の印象、村上さんの仕事の進め方。全ての話が興味深く続いていく。以後、2冊目の出版の為9年ぶりの仕事について、前回とは何が変わって何が変わっていないか、など。絶対に聞けないお話が次から次へと繰り広げられる。大橋さん曰く、最初に原稿が村上さんから一月分まとめて送られてくるので、何度も読み込んで作っていく時間のかかる銅版画の制作でも、なんとか連載には間に合っていたという話、いつも最初の読者になれることがこの上なくうれしかったこと。一度もイメージした絵ではないとは村上さんには言われなかったこと。最初はがんばらなきゃと思っていたのが、つっぱっている所がだんだんと無くなって来た事。葛西さん曰く、文字についてフォントの選び方、改行についてなど、村上さんは本のデザインには厳しいというお話など。各々の立場、職種によって違うお話などを聞く。話はいつも村上話に終始する。しかたがない、お二人が村上春樹という作家が大好きで、一緒に仕事をすることを光栄に思って、緊張して良いものを作りたいと言う思いがひしひしと伝わって来る。こんなトークショーはそんなにない。その後はアルネという雑誌のお話や、葛西さんが手がけた虎屋のアートディレクションのお話し、これからの仕事に対する思いや、いま自分が思う仕事についてのことなど、この場所が世の中に一つしかないのだと思えるような幸せな空間であったことは言うまでもない。
写真07 写真08
実はサイン本を受け取った時に気が付いていなかったのだが、見開きのところにこんなサインがあった。あまりのことに何度も身震いがして本当に風邪かと思うほどだったのである。
写真09 写真10
< 前の記事へ
Page Top / Home

会社情報

  • ハニカム株式会社 541-0052 大阪市中央区安土町1-7-20 新トヤマビル9階 TEL:06-6261-8226