トップバナー
ライン
二見というところ 松島再訪 春を探しに行こう 草間彌生に学ぶこと 北の大地をゆく① 北の大地をゆく②
北の大地をゆく③ 北の大地をゆく④ 北の大地をゆく⑤ Mokuji20121229
ライン
タイトル
なほとか通信2012も最後までろくに更新出来ずに年末になってしまった。今年の締めくくりにふさわしい美味しそうな画像を貼ってお茶をにごすことにする。
写真01 写真02
写真03 写真04
写真05 写真06
夕日ヶ浦温泉までやってきたのは一年頑張った御褒美なのだ。最後ぐらいはゆっくりしようと訪ずれた日本海ではあるが、わざわざカニを食べに日本海かと思うし、先週末に降った雪がまだまだ残っているというので家を出るまで乗り気ではなかったが、来てみれば浮かれちゃうのはいつものことだ。
写真07
天然温泉でゆっくりとあたためた体で頂く絶品のカニと、カニだけではきっと飽きちゃうかもと思って頼んだ丹波牛とを美味しく頂いて、ほろ酔いでまたお風呂に浸かる。ふらふらで眠りに着いた。翌朝車で山道を走るとお猿の家族に遭遇する。記念撮影でもと思ってカメラを探している内に逃げ出したので、申し訳なく思いお芋さんを置いて来た。ごめん!驚かしちゃったのかも。そのまま走って、経ヶ岬まで来る。
写真08
経ヶ岬には灯台がある。駐車場からは雪の降り積もった山道を歩きたどり着く。冬の日本海に向かってすっくと立っている灯台の嘘の様な白さに感動しながらも、こんなところでもう100年以上も日本海を見下ろしているのかと感慨にふける。今年も終わる。また新しい年が見渡しのいい年になるようにとお願いしながら・・。などと上手いこと言ったように気になっているいる内に今年も終わっていく。また来年もお願いします。
Page Top / Home

会社情報G

  • ハニカム株式会社 541-0052 大阪市中央区安土町1-7-20 新トヤマビル9階 TEL:06-6261-8226